眼科クリニック

眼科診療(完全予約制)
診療日 隔週水曜日 午後4時30分~

眼の病気には白内障や緑内障、角膜新患、結膜疾患など様々なものがあります。眼は動物にとっても大切なチャームポイントになります。 その眼を健康に保てるようお力になれればと思います。

主治医の先生がいらっしゃる場合は主治医の先生からご紹介いただき診察させていただく事も可能です。 診療後、主治医の先生に診断報告書を作成してご報告致しますので引き続き主治医の先生に診ていただく事が可能です。

眼科クリニック担当医プロフィール

小林 義崇(こばやし よしたか)

東京大学農学部獣医学科卒 獣医内科学教室出身

比較眼科学会認定 獣医眼科学専門医

  • 2002年
    東京都安部動物病院に勤務
  • 2006年
    American College of Veterinaly Ophthalmogists Basic Science Course 終了
  • 2007年
    山崎どうぶつ病院にて診療開始

比較眼科学会認定 獣医眼科学専門医とは?

高度な眼科学的知識および診療技術を有すると認定された獣医師で

  • 白内障手術などの高度な眼科手術を数多く行っている
  • 眼科関連の学会や論文発表を行っている
  • 認定研修施設で充分な教育を受けたこと

など以上の条件を満たしたうえで筆記及び実技認定試験に合格し、資格が与えられる現在国内唯一の獣医眼科認定専門医です。
獣医眼科医療を通じて動物福祉の向上を図るために、中核的存在として学会活動を牽引する役割を担っています。さらに次世代においても獣医眼科医療や基礎眼科学領域の研究をより発展させるため、後継者を養成する義務もあります。
現在合格者は17名(2011/11/30現在)

眼科、心臓病、エキゾチッククリニックにご紹介くださるかかりつけの先生方へ

  • どうぶつ眼科クリニック並びにどうぶつ心臓病クリニックでは診療後に診断、治療プランを報告書にてご報告させていただきます。
  • 主治医の先生に可能な継続治療はおこないません。
  • 紹介いただきました際の患者様へのワクチン、フィラリア予防はおこないません。
    ノミダニ予防は入院などの理由で必要な場合のみおこなわせていただきます。

ページ先頭へ戻る

  • 不妊・去勢手術
  • ペットホテル
  • 求人情報
  • 山崎どうぶつ病院ブログ
  • 日本臨床獣医学フォーラム